RC1

RobotCleaner(RC)は智行者(ちぎょうしゃ)の自動運転技術を搭載した屋外屋内共用業務用自動掃除器、寒冷地や炎天下での屋外での掃除はロボットに任せることができるようになります。4時間の充電で最大約8時間の業務の遂行が可能、むろん年中無休24時間休まず働けます。クラウド経由で遠隔操作可能、ごみのトレーの交換以外、人が関与する必要がなく広い場所でもきれいに掃除できます。さらに掃除後の水巻、消毒液や融雪剤などの散布もできます。

 

AC1

AutonomousCar(AC1)は時速15キロ、低速車として決められたエリアの中で走行可能な自動配送車、中国ではすでにJD.COMの配送で使用されています、住宅地の中、キャンパスの中、工場の中、すでに2022年北京冬季オリンピック会場内の自動配達に指定されています。一度に大小違いの荷物が12ヶ所に配達可能、荷物は指定住所の近くや受取人の居場所の近くに来るとメールやSNSでお知らせします、受取人はAC1の前に来たら、スマホの確認ボタンを押せば、扉が開き、荷物を受け取れます。みずから近くの充電ステーションにて自動充電ができるので、年中無休で働けます。

 

Pegasus

ペガサスは智行者の核心的な自動運転技術である、車の自動入出庫、自動駐車から街中の通常走行、さらに高速道路の走行、急カーブの走行、信号や標識の自動認識、歩行者の行動パターンの認知、L3を超えて限りなくL4の自動運転技術である

 

LADS

Low-speed Autonomous Driving Suite,LADSはすでにレベル4の自動運転が実現出来ています。量産可能なシステムである、すでに1000台以上の製品に搭載して3年以上実際の走行実績があります。無論事故は無し、時速40キロ以下のシーンでしたら、安心して使える完全無人自動運転技術である。

RCx5G

Remote Controll by 5G、これから普及する5G回線を利用した車の遠隔運転、離れたところにある車の操作ができます。高速転送で遅延が極端に低いからできること。RCx5G遠隔操作技術は智行者(idriverplus)が自社が開発した技術であり、車のみならず、あらゆるものを5G回線を使って遠隔操作できます。